独自の人事制度と福利厚生

タカラコーポレーションでは、ユニークな人事制度と福利厚生を整え、現在もその充実化に努めています。

考課(評価)

自分で自分の目標を決める

タカラコーポレーションでは、営業・販売などの「実績目標」と自分自身を成長させるための「行動目標」の2つの観点から人事考課(評価)が決定します。「行動目標」は、期間ごとに目標を自分自身で設定します。自分の強みをさらに伸ばす、自分の弱点を克服していく、そのために努力した結果が考課(評価)となります。

私たちは、業務で良い結果を出すことだけでなく、一人一人が成長できることをとても大切にしています。自分と向き合い、自分で目標を決め、前向きに自己成長に取り組みましょう。自分で自分のことを決めることは意外と大変かもしれません。でも大丈夫!もちろん、上司や仲間がサポートします。

地域密着の老舗企業だからこそできる福利厚生

極上のリラクゼーション

地域の店舗様と提携し、特別優待価格でリラクゼーションを受けることができます。頑張ったご褒美として利用できる、タカラコーポレーション従業員の特権です。人気店舗で極上のボディケア、フットケア、ヘッドスパ等、様々なサービスを受けることができます。

恥ずかしいくらいに褒め合います

みんなでつくる褒め合う文化

褒められると、誰だって嬉しい!ということで、タカラコーポレーションでは褒め合うことを推奨し、促進する体制を整えています。日々の業務の中で褒め合うことはもちろん、アプリを通して、毎日褒め合っています。上司から部下へはもちろん、部下から上司へという形で感謝の気持ちを伝えることも、タカラコーポレーションでは日常です。